3Dプリント

3Dプリンター組立記 Kossel mini K800編 その2 開梱

とりあえず開梱、細かい部品のチェックは後回し。
足りないのがあってもせいぜいビス、ナット類しか思っていないので。

まずはアルミフレーム
長いのが3本と短いのが9本。

アルミフレーム
アルミフレーム

電源周りとUSBケーブル
電源は直流安定化電源ではなく12V/6AのACアダプタータイプ

電源まわりとUSBケーブル
電源まわりとUSBケーブル

プラスチックパーツ
プラスチックパーツは3Dプリンターで出力した物。
それなりの仕上がり、自分が前回組み立てた3Dプリンタでは、ここまできれいには出せない。

プラスチックパーツ
プラスチックパーツ

ロッドエンド&カーボンロッド
ロッドは当然カーボン製です。金属製だと温度による収縮があるから精度が悪くなるので。
合計6本。

ロッドエンド&カーボンロッド
ロッドエンド&カーボンロッド

ステッピングモーターとリミットSW
ステッピングモーターは2相タイプで、リード線が直接出ているのではなく、
コネクタータイプ。
リミットSWだと精度的に心配なので将来的にはフォトセンサーに変更の予定。

ステッピングモーターとリミットSW
ステッピングモーターとリミットSW

ホットエンド周辺
ホットエンドはE3D メタル J-Head、ノズルは0.4mm 1.75mmフィラメント用。
写真ではわかりにくいですがサーミスターが2個予備として入っていました。

ホットエンド周辺
ホットエンド周辺

タイミングベルトと配線資材
タイミングベルトは6mm幅。
配線生理用のスパイラルチューブとインシュロック(結束バンド)、それと電線少々。

タイミングベルトと配線資材
タイミングベルトと配線資材

コントローラー関係
基本的なLAMPS 1.4のセットです。

コントローラー関係
コントローラー関係

ビス・ナット類
数量は数えていませんか、多分過不足ありだと思います。

ビス・ナット類
ビス・ナット類

最後にベッド用のガラス。
マスキングタープが貼ってあります、すごい雑な貼り方。

ガラスベッド
ガラスベッド

以上、何か写真撮るの忘れているのがありそうですが…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です