3Dプリント

Autodesk EAGLE 8.0 とりあえず使ってみた。

EagleにAutodeskの冠をかぶった Ver8 が公開されました。
http://www.autodesk.com/products/eagle/overview

とりあえずインストールしてみました。
前バージョンは Free版ではなく Standard版を使っていましたが日木津儀は後日、できるか出来ないかも含めて。

Autodesk社のダウンロードページから Free版 をダウンロードしてインストールするも
起動時に Autodeskアカウントにログインしないと先に進めないので
既に作っていたアカウントでログインしても次のようなアラートが表示されて起動しない。

仕方ないので新しいアカウントを作成してログインすると無事に起動しました。
どうしてなのかはわからないのでこの件に関しての調査は後日。

Scamatic と Board でメニューの差を比較。
両方ともに Ver8ではいくつかのコマンドが追加されています。
この内容に関しても後日。

最後にオートルートを比較してみましたが全く差がないので
オートルートに関しては更新されていないと思われます。

とりあえずここまで確認しました。
詳細に関しては後日報告します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です