3Dプリント

アイドルプロデュース

2年ほど前に一度仕事で絡んだアイドルの女の子から
「またブログの事とか教えてください。」と連絡があったのが3月。
ブログを作ってあげて、Fukuoka growth nextのオープン(4/12)後は
色々な人達(スタートアップ企業やデザイン関係やIT関係)にその子を紹介した。
「なぜにアイドル?」と思われるのとか関係無しに。
その結果オープンから2ヶ月経った今では、FGNの住人アイドルとして施設内で知らない人がいないくらいに知名度が上がり、
それに伴い企業の就職イベントのお手伝いや、施設内の大きなイベントのお手伝いに声が掛かるようになった。
この3ヶ月半で彼女は普通にローカルアイドルやっていても経験出来ないことを経験出来たと思う。
高島市長とも2ショット写真も撮ったし。

その大集成としてのテレビ出演、これもにわかに現実味が帯びてきた。
そこまでもう一歩、
「電子工作おやじのアイドルプロデュース」それも有かなと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です