「未分類」カテゴリーアーカイブ

Fukuoka City LoRaWAN(TM)実証実験に参加中

Fukuoka City LoRaWAN(TM)実証実験
室内環境センシングで参加中です。。

室内の「温度」「湿度」「二酸化炭素濃度」を5分おきに
LoRaWANを使ってクラウドにデータをアップして
なんとかグラフで見られるようになりました。

装置の設置場所は
Fukuoka growth next の
3F シェアーオフィス
1F コワーキングスペース
1F GOODAY FAB DAIMYO
です。

テータは以下のページで閲覧できます。

3F シェアーオフィス
1F コワーキングスペース
1F GOODAY FAB DAIMYO

今回作った室内近況センシング装置
計測内容 : 温度・湿度・二酸化炭素濃度

設置例 (1F コワーキングスペース)

GOODAY FAB 大名店

140年の歴史を誇る大名小学校跡地に4月12日にオープンした
FUKUOKA growth next(福岡の中心部天神駅から徒歩3分) の3F シェアオフィスに入居しました。

FGNにはインキュベーションオフィス、シェアオフィス(固定席)、シェアオフィス(自由席)
すべての入居者は100人を超えると思います。

様々な企業や人との交流も楽しいのですが、
1Fに入居されている「GOODAY FAB 大名店」
ここは楽しすぎます。
レーザー加工機や3Dプリンタ、小型CNCマシンと工作機械も揃っていますし、
自分をはじめとした有志が電子工作用の計測器類を持込んでいて
当然自由に使う事が出来ます。
抵抗やコンデンサ類もある程度揃えていて、これらも自由にお使いいただけるようにしました。

電子工作やっている方や興味をお持ちの方は是非遊びにいらしてください。

FUKUOKA growth next

GOODAY FAB 大名店

ドメイン売って「電子工作工房」の設立資金にするかな

自分のインターネット歴は結構長くて多分20年は超えている。
1997年11月に取得した.comドメインをと瀬メイン査定サービスで調べたら
オーバー $10000

売っても良いかなと言う気になっていたりして。
当然そのお金はずっとやりたかった

「電子工作に特化したファブ」

やるやる詐欺になる前に実現したい。

ちなみにドメイン査定のキャプチャー 2サイトで調べました。

domainindex

estibot

Arduinoシミュレータ UnoArdusim サーボ編 No.1

以前このブログで紹介した Arduino Simulator 「UnoArdusim」でサーボモーターを動かしてみました。

サーボモーターを 0度→90度→180度→90度→0度 の繰り返し動作をさせる単純なプログラムです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
//***********************************************************
// サーボモーターを動かすプログラム No.1
// 博多電子工作室 2015/07/25
//***********************************************************
#include <Servo.h>  //サーボモーター用ライブラリを読み込み
Servo myservo; //サーボ用のオブジェクトを作成
int val; //サーボの角度を格納するための変数
void setup()
{
	myservo.attach(9); //デジタル9番ピンをサーボの角度命令出力ピンとして設定
}
void loop()
{
	val = 0;
	myservo.write(val); //サーボを動かす(0度)
	delay(1000);
	val = 90;
	myservo.write(val); //サーボを動かす(90度)
	delay(1000);
	val = 180;
	myservo.write(val); //サーボを動かす(180度)
	delay(1000);
	val = 90;
	myservo.write(val); //サーボを動かす(90度)
	delay(1000);
}

これが今回動かすプログラムです。
サーボモーターを動かすので「サーボモーター用ライブラリ」を読み込んでいます。

UnoArdusimを起動します。
「File」メニューの「Load INO or PDE Prog…」で上記のプログラムを読み込むかまたは
「コードエリア」をダブルクリックしたら表示される
「View/Edit Program」ウインドウにプログラムをコピペで貼り付けて「Adpt」ボタンを押してください。

「モジュールエリア」の「サーボ」のところに 9 と入力します。
これで「サーボ」がArduinoの 入出力9 に接続されたことになります。

これで「実行」ボタン(緑の下矢印のボタン)を押すと「サーボ」が動き出します。
プログラムを停止するときは「ストップ」ボタン(中にSTOPと書いてある赤いボタン)を押してください。
プログラム中の
delay(1000);
が停止時間の設定です、この数字を大きくしたり小さくしたりして動きの変化を確認してください。
なお、単位は mS となっています。
1000 は 1000mS で 1秒となります。

UnoArdusim メイン画面

UnoArdusim View/Edit ウィンドウ

UnoArdusimはステップ送りとかブレークポイントの設定とかプログラムのデバック機能も有していますがこれらに関しては別の機会に説明します。

ヨカラボ天神

先月後半から土日に
福岡市天神のコワーキングスペース「ヨカラボ天神」さんを利用させていただいています。
数回は「ドロップイン」で利用したのですが
昨日、土日祝の月額会員になりました。

綺麗で環境も良いのですが気になることが一点。
インターネットのアクセススピードがなんか遅いんですよね。

今日タブレットにインターネットスピード計測アプリを入れて
計測してみました。

結果が
私の2015/02/08 14:19のWIFI接続のダウンロード速度は0.29Mb/sで、アップロード速度は0.64Mb/sでした。
ちなみに自宅は
私の2015/02/08 16:49のWIFI接続のダウンロード速度は14.53Mb/sで、アップロード速度は16.48Mb/sでした。

気のせいでは無く、実際に遅いみたいです。
ちなみに Huku も視聴出来ないねべルです。(ほとんど止まっている)

改善されることを切に願っています。

ヨカラボ天神会員証

ヨカラボ天神さんのHP

2015年3月28日
ネットスピードの件解決しました。
g だと干渉が多すぎて使い物にならないそうで
今では a だけが使えるようになっています。
当然パソコンの無線LANが a に対応していないと使えないので
その点だけご注意を。

3Dプリンターの再生

自分で3Dプリンタを組み立てて、使ってみましたが
けっこう敷居が高い事に気付きました。

多分動かなくて粗大ゴミと化している3Dプリンタたくさんあるのではと思いました。
もし、壊れて使えなくなっている3Dプリンタがお手元にありましたら
譲っていただけませんでしょうか。

再生してみます。

買い取り価格は1万円~2万程度で状態により決めさせていただきます。

お問い合わせフォームからご連絡をお願いします。