「雑記」カテゴリーアーカイブ

HPの純正インク

3月4日に純正インクに取り換えたHPのプリンタ。
数日前に黒がインク切れとなりました。

印刷したページ数は多分100ページ程度。
それもほとんど納品書だから印刷密度としては大したこと無い。

減るの早すぎでは?

今回は純正のLサイズに交換。
用紙も500枚のを新しく使い始めたから
インク切れになるまでの印刷ページも測れると思います。

HPの互換インク対策ってちょっと醜いかも。

HPのインク、ずっと安い互換品を使っていて
今回も互換品に交換、もちろんICチップ付き。

交換して2日目くらいに、印刷の動きはしているけど紙は真っ白け。
何度やっても印刷しない。

で、インクの残量をモニタすると前色、空。
ファームウェアのアップデートで互換インク対策が施されたのかも。

仕方なく純正品を購入して交換したら問題無く印字。

ふと思ったんですが、これって独占禁止法に引っかからないの?
以前は、純正で無いインクが装着されました という風なメッセージのみだったのに。

問題はこの後、
純正インクご購入のお礼 みたいなメッセージが表示されたので
ボタンを押して次に表示画面では
「日本では実施されておりません」って、おかしくねぇ、
それだったら最初から表示するなよ。

そういえば、互換インクを装着した後に
純正品でないとプレゼントをお受け取りになれません。
みたいなメッセージが出ていました。

これって詐欺だと思うのですが。

hp-1

hp-2

Paypalの登録フォームのバグ

Paypalに法人登録していて
実質的支配者の登録フォームでの出来事、
とりあえず、必要項目を入力して「続行」パタンを押したら
郵便番号の下4ケタの部分に上3ケタと-が勝手に入っていて、
テキスト4ケタで入力してくださいとエラーメッセージが出て先に進めない。
入力しなおしてもまた同じ、
もしやと思い、勝手に入ってきた文字を消さずに「続行」ボタンを押したら
案の定再び上3ケタと-が入って合計16文字に。

郵便番号の入力を3ケタ、4ケタに分けたフォームにした場合に
よくやりがちな間違い。

それにしてもPaypalともあろうものが、こんなバグ残したままとは、
大丈夫かPaypalと思ってしまいます。

サポートに電話を掛けたら、たぶん同じ内容で
電話してきている人がいるのでしょう。
「こちらで代わりに登録します」との返事。
登録内容を電話で話して、「5分後くらいには反映されます」との事。

キャプチャ2

レンタル作業場? 博多図工室

3Dプリンタに関して色々と調べていたら
博多図工室さんのホームページにたどり着きました。

会員登録すれば
3Dプリンタとか、レーザー加工機とかが利用できるようになります。
ツール類は業務用ではなく、個人向け的な装置ですが
レーザー加工機とかは個人では購入できないので
かなり便利だと思います。

月額1万円でプレミアム会員となり、使い放題となるみたいですが
そこまで使う予定は無いので、ビジター会員として登録しました。

本当は今日、レーザー加工機でアクリル板のカットを予約していたのですが
数日前から、レーザー加工機の調子が悪くて、まだ直っていないと連絡があったので
直ってから使わせていただくことにしました。

博多図工室さんのホームページ

合同会社の設立

古い友人数人で、
合同会社 ネクストステップ を設立しました。

元々このブログに使っているドメイン
next-step.asia は次に会社設立する時はこの名前で
と思い取得していた物です。

NEXTSTEP ご存じの方も多いと思いますが
故スティーブ・ジョブズ氏が一度アップルを追われて
設立したNEXT社の製品、NeXTcube上で動作するように開発されたOSです。

NEXTSTEP自体は商業的な成功とはなりませんでしたが、
技術面やユーザインターフェース面で後世に与えた影響には計り知れない物が有ります。
現在のMac OS XやiOSはNEXTSTEPの後身です。

Photobbs.cgiというPerlで書かれたFreesoft

久しぶりに Perlという言葉に触れて思い出した。

もう15年くらい前に
画像投稿掲示板のスクリプト photobbs.cgi を配布していたのを。

それからしばらくして、Webの開発は PHP をメインで使い始めたので
Perlはご無沙汰。

うれしいことに photobbs.cgi は今でも時々使われているのを見かけます。

なぜにスイス経由?

先月19日にFusion PCB serviceに注文した基板、

発注して1カ月が過ぎました。

荷物追尾したら、昨日スイスのチューリッヒに到着して、またそこから発送。

なぜにスイス経由?

でも品物はちゃんと存在するみたいです。

次からは送料をケチらずに DHL とかを指定することにします。

 

track_1

 

ちなみに11月16日に Elecrow に注文した基板は

11月18日にステータスが In production になりました。

間違っていた発送先も変更するとのメールが届いたので一安心です。

 

Turbo Pascal → Delphi そして Lazarus

25年前 Turbo Pascal に出会い そのスピードに驚愕した。

15年前 Delphi でプログラム を書きまくった。

そして今日 Lazarus を知った。

DNAは引き継がれているのか?

早速インストールし、Delphiを彷彿させる GUI が懐かしかった。

とりあえず、玩具がまたひとつ増えた。

秋の夜長、やることいっぱい(笑)

 

LazarusのHPページ