「ETロボコン」カテゴリーアーカイブ

ETロボコン東海地区大会の見学に行ってみました。

ETロボコン大会、名前だけは聞いたことがあったのですが

競技内容とかはまったく知りませんでした。

たまたま東海地区大会の会場が近かったので足を運んでみました。

競技用のロボットを見るのも初めてで、

「えっ、自立型なんだ」 って思うくらいの無知さです(笑)

試行会を見学しただけですが、素直に面白そう。

参加者が頭抱えていたり、ガッツポーズしていたり、

自律制御はどうやつているのとか、シーソーの所「すげー」と思ったり。

後日、ETロボコンに関して調べて

ETロボコンがソフトウェアを重視し、大会の目的が、組み込みシステム分野の企業/教育機関に所属する

若手エンジニアや学生に対し、「分析・設計モデリング」の教育機会を提供すること だと知った。

UMLなどで記述された走行システムを分析し、ソフトウェア設計モデルの内容を審査する「モデル部門」があり、「競技部門」とあわせて総合優勝が決まるらしい。

UMLに関しては仕事でも使わないといけないのだけど、ほとんど使っていない。

これを機会に「モデル」に関しても力入れて勉強してみようと思う。

仕事で必要なのもあるが、ETロボコン、見学しているより

参加しているほうが絶対楽しそうだから。