懐かしのZ80アセンブラで遊んでみました

もう30年以上前に仕事で使っていたZ80アセンブラを久しぶりにさわってみました。

先ずは昔懐かしてNECのTK-80の互換機 ZK-80 を購入、DIYキットとなっているので組み立てました。

ZK-80のページはこちら

次にアセンブラですが今回は
zDevStudio を使いました。

ZK-80のサンプルをzDevStudioでアセンブルした結果です。
ここで LD (HL),A
がエラートなり「なんで?」と思っていましたが
zDevStudio では LD [HL],A と書かないとダメみたいです。

懐かしいチップです。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください